欧州の旅をシームレスに! 長距離バスを簡単に検索・予約できるWEMOVO

LINEで送る
Pocket

 

陸続きの欧州では国から国への移動に飛行機・電車・車・バスなど、様々な手段があり、シェンゲン協定を結んでいる国の間では国境でのパスポート検査もないため、とても旅行しやすいのが魅力です。最近はLCC(ローコストキャリア)の普及で飛行機のチケットも随分安くなり、移動がますます楽になりましたが、当然のことながら飛行機では空港のある場所へしか行かれません。その点、長距離バスは路線網が発達しており、電車よりも割安。ドイツでは2013年に長距離バスビジネスが自由化され、人気が高まっています。

 

ただ難点なのは、長距離バス会社は数が多く(欧州全域に約6万5千社)、国から国へと途中で乗り降りしながら移動するためには複数のバス会社を利用しなければならず、予約作業が大変複雑なこと。旅行会社もすべての長距離バス路線を把握しておらず、ましてや個人がネットで一つ一つ調べるのは至難の技。そのため、値段が安く、シートも柔らかく快適というメリットがありながら、他の交通手段に比べ、なかなかそのポテンシャルを活かしきれていない状況がありました。そこで、バス会社・旅行会社・旅行者を結び、シームレスでスムーズなバスの旅を実現しようと、昨年ベルリンでスタートアップ会社、WEMOVOが立ち上がりました。欧州全域の長距離バス路線をオンラインで検索・予約できるシステムの構築を目指しています。

 

(Image: Companisto)

(Image: Companisto)

 

大手バス会社、EUROLINES やALSA を中心に、すでに30ヵ国で長距離バス会社140社20万路線のデータのデジタル化に成功

バスオンライン検索サイト、idealo.deCheckMyBusBusLinienSucheなどがWEMOVOを利用しており、旅行者はこうしたサイトを通じて簡単に各方面へのバス路線を検索し、空席状況の確認・チケットの購入ができるようになりました

 

試しに、ドイツの長距離バス検索サイトBusLinienSucheから、ベルリン→グラナダ(スペイン)へのバス路線を検索してみました。

 

Screenshot 2015-11-29 23.50.22

(クリックで拡大します)

 

検索結果の一部のスクリーンショットです。飛行機の予約サイトと同じような感じです。明日(11月30日)は全部で7本がベルリンからグラナダへ出ており、一番安いチケットは178ユーロということがわかりました。所要時間は最短でも43時間とのことでちょっと気が遠くなる気もしますが、時間に余裕のある大学生の旅行者やワーキングホリデーで欧州に滞在中の若い方などには良いかもしれません。

 

WEMOVOのシステムで長距離バスがこのように検索できるようになって便利ですが、東欧の国などではまだ電話やファックスでしかチケット購入ができないバス会社が多く、デジタル化の進んだ大手に比べ不利となっています。それをこれから改善して行こうと、WEMOVOはサービスのさらなる拡充のため、9月1日よりクラウドファンディング・プラットフォーム、Companistで資金を募っています。

 

欧州のバス路線のデジタル化、どんどん進めばいいなあと期待しています。

 

 

参考:

http://www.wemovo.com

sponsored link

LINEで送る
Pocket




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA