横浜女学院高校の生徒さん達とエネルギー自給自足村、フェルトハイムで再生可能エネルギー・ワークショップを行いました

本日、スタディツアーで現在ベルリンに滞在中の横浜女学院高等学校の生徒さん22名が、エネルギー自給自足村、フェルトハイムを訪問されました。   フェルトハイムというのはベルリンの南西およそ約70kmのところにある

Read more

社会貢献はメンドクサイ?エコでフェアなEinhornのコンドームで楽しみながら地球と社会を良くしよう!

環境破壊、経済格差、人権問題、、、、世の中には考えなければならない問題がたくさんあります。少しでも何かしなければと思うものの、あまりにも問題の種類が多くて何をしたらいいのかわからない。そんな気持ちになることはありませんか

Read more

建物の屋根に重ねられるマイクロハウスで都市の住宅難を解決!ベルリン発の「Cabin Spacey」

ドイツの首都、ベルリンは欧州の他の国の首都や米国、日本の大都市と比較して、家賃や生活費が安いと言われています。しかし、安さが魅力の一つとなってか、現在、ドイツ国内だけでなく様々な国から多くの人々がベルリンへ移り住み、次第

Read more

メディア記事を科学者がレビュー 地球温暖化に関する情報を整理するプロジェクト、Climate Feedbackがスタート

日々、あらゆるメディアが地球温暖化問題を取り上げています。世界中のすべての人に関わる問題であるため、多くの人が関心を持って報道を追っているのではないでしょうか。   しかし、次々に発表される研究結果、識者のオピ

Read more

太陽に向かって回るソーラー発電機、Smart FlowerPOP 自宅の庭で簡単発電

先週まで寒かったドイツですが、今日はポツダムでは突然、気温が30度を超え、真夏のようでした。これから良い季節がやって来ると思うと楽しみです。 夏といえばヒマワリ。太陽に向かって花びらを広げるヒマワリは、見ていると元気が湧

Read more

駐車スペースを検知してドライバーに知らせるセンサーをシーメンスが開発 City2.e 2.0プロジェクト

自動車の国、ドイツ。名車の生産国であるだけでなく、社会の車依存度もかなり高いです。しかし、都市部では駐車スペースを見つけるのが一苦労。せっかくマイカーでスイスイと移動しても、車を止める場所が見つからずに目的地周辺をグルグ

Read more
1 2 3